ホームページ更新

北近畿を中心に地域No.1を目指す、軽貨物運送PlusOneの太田です。

 

 

本日、ホームページを更新しました。

これまで掲載していなかった「価格表」ページを追加しています。

距離制運賃と時間制運賃の2種類の掲載になります。

 

 

距離制運賃は、「本日中に納品してほしい」や「朝9時に納品してほしい」など大手宅配便で対応できない案件に活用できます。

最も多いのは「今日中に大阪市内10箇所納品してほしい」といった案件です。

 

物流アドバイザーとしては、下記の条件での使用をお勧めします。

<使用条件>

1.従来大手宅配便で時間指定の荷物

2.住所が近い(納品場所の移動が最大30km)

3.納品先1箇所の納品が8個以上

4.合計積載量が350kgまで

条件を全てクリアすると、大手宅配便よりお得になる可能性があります。

一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

時間制運賃は、貴社を基準に近くのお客様へ納品する際に活用できます。

社員が休んだ時や忙しい時期に利用してください。

 

物流アドバイザーとしては、貴社の社員様が行なっている納品作業の外部委託をお勧めしています。

納品作業を委託することで、煩雑になっているその他の作業を円滑に行えると同時に、空いた時間を売上向上や生産向上に当てることができます。

目先のコスト削減だけでなく、本来目指す収益の向上に力が注げると考えます。

 

 

間も無く年末に向けての繁忙期が始まる業種もあると思います。

少し手が空いている時期に、過去の検証をしてみてはいかがでしょうか。

 

お電話いただければ、できる限りの最短でご訪問・ご相談させていただきます。

 

 

ご依頼は。。。。現在1台ですので、早い者勝ちとなります。